プロフィール

さや

  • Author:さや
  • 考えてるようで考えてない
    考えてないようで色々考えてる
    楽しかったり退屈だったり
    それでも毎日しっかりすぎちゃって
    そんなことを
    私というフィルター通してみようか

最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


フリーエリア

 
 クリックして行った先でいくつかぽちぽち押すだけで企業が1円寄付。ぜひ協力を。

星が見える名言集100

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妹の友人


らしい人のブログを今見てきました
ちなみに勝手に探ったわけでも聞き出したわけでもない。
私がブログって結局何書くのかわからんと嘆いたら、もとい愚痴ったら妹がブログの面白い参考例として教えてくれたのだ。
面白い。
というか口調?がすっぱりはっきりしてて妙に私になじむ。
ふむ。
当然だ。
私の心の声のような口調だ。
ついさっき読んだから書き方が引きずられているのは見て見ぬ振りするのが賢明であろう。
なんせ私はどれが自分本来の口調かわからないほど気分と相手で声すら変わる。
責めてくれるな。
無意識だ。
かといってこの口調で彼女のブログが書かれているわけではない。
あくまで雰囲気の問題だ。
(この先暗いのでそういうの嫌いな人は読まないのが賢明)
引きずられたという以上に
なんでこうも冷めた感があるかというと。
やばいことに鬱になりかけている。
それも4時間前位から。
全くどうしてくれよう、あの男。
・・・こう書くと誤解を招きかねない。
それはまずい。
ただ単に原因は父親の言動である。
嫌いじゃないからタチが悪い。
最初は自制しようかとも思ったが、早くも黒い詩をUpしてしまう気分だ。
おまけに新入生との交流まで考えなきゃならん情報を得た。
申し訳ないとも思うが、正直なところ。
サボりたい。というか逃げたい。
そりゃもう脱兎の勢いで。
今後の予定を考慮してこの調子でいくと・・・おそらく来週火曜まで鬱から抜け出す自信がないもんで。
せめて自分が一晩過ごすくらいの空元気を持ってることを期待しよう。

こうやって書くと一面しか表れないからまるで私が対人恐怖症のようだが。
あくまで初対面が死ぬほど苦手なだけであって気分によっちゃ自分から話しかけるというとんでもない気分屋であることも追記しておこう。
ははは。
どうにも最悪人間まっしぐら。

一部の高校の友人以外はこんな私をみるのは初めてだろう。
正直出すつもりもなかったが、書いて、これ公開するんだな~なんて思ってるうちに開き直りモードになってきたので驀進中。
忠告は書いたし
まぁこんなの自己満足だろう。
鬱から脱した自分がこれを消去するのが目に浮かぶ。
とりあえず今日はもう寝よう。
明日彼の人に会わずにすむことを祈って。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://walkingroad.blog5.fc2.com/tb.php/27-00ee84bd

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。